1杯に500億個の乳酸菌が入った青汁

1杯に500億個の乳酸菌が入った青汁

Amazonで詳細を見てみる
定価
  • 5包:定価不明
  • 12包:定価不明
  • 30包:定価不明
1日あたりの価格
お腹への優しさ ★★★☆☆
手軽さ ★★☆☆☆
携帯しやすさ ★★★☆☆

※価格は全て税込価格で表示しています。
※「1日あたりの値段」は小数点第一位以下を切り捨てで表示しています。
※価格は変動している可能性があります。

商品名にかなりのインパクトがある「1杯に500億個の乳酸菌が入った青汁」!

この記事ではそんな「「1杯に500億個の乳酸菌が入った青汁」(名前長い(´・ω・`)…)」について、
  • 実際の体験談
  • 成分解析
  • 副作用・注意点
などの情報をギュッと詰め込んでみました!

実際に試してみて分かった、「1杯に500億個の乳酸菌が入った青汁」の効果の真実とは?

「1杯に500億個の乳酸菌が入った青汁」ってどんな商品?

「1杯に500億個の乳酸菌が入った青汁」はちょっと特殊な商品で、製造・販売をしている会社が分かりません。(Amazonでも販売会社のところに「ノーブランド」と書かれています(´っ・ω・)っ)

なので、WEB上でホームページなどは見当たらなかったのですが、Amazonにはいくつかのデータがあったのでそこから引用しますね(*´з`)

まず、「1杯に500億個の乳酸菌が入った青汁」は主に「美味しくて飲みやすい!」ことを売りにしている青汁で、1杯あたり約500億個もの乳酸菌を配合。

乳酸菌は「FK23」という特殊なものを使っていて、さらに青汁のド定番である「大麦若葉」も、より栄養価の高い「ニュージーランド産大麦若葉」を使用しています。

説明文を読んでいる限り、かなり期待ができそうな青汁です!(∩´∀`)∩♪

「1杯に500億個の乳酸菌が入った青汁」を実際に試してみた体験談を口コミ!

ここで、私が実際に「1杯に500億個の乳酸菌が入った青汁」を飲んだ時の体験談を口コミしておきましょう!

まず、私が購入したのは「ベルメゾンネット」で「12包×5袋:4,860円(税込)」のもの。

この商品に関しては「実際に効果を得よう!」と思って買ったというより「実験的に買ってみた」といった感じですね(*´з`)(笑)

で、早速試してみた感想ですが、味は悪くなかったです!

粉末も溶けやすくて、混ぜながら飲まなければいけないということもなく、コップの底に残るということもありませんでした。

しかし、肝心の便秘解消効果は…皆無( ;∀;)

特に12×5=60杯飲み終わったあとも変化は1mmも感じられず、また値段も決して安いとは言えないので、そのままリピートすることもなく終わりました。

乳酸菌が500億個も入っているということでけっこう期待していたのですが…残念です(´・ω・`)