アロエ錠

アロエ錠

定価 100錠:1,728円
1日(9錠)あたりの価格 155円
お腹への優しさ ★★☆☆☆
手軽さ ★★☆☆☆
携帯しやすさ ★★☆☆☆

※価格は全て税込価格で表示しています。
※「1日あたりの値段」は小数点第一位以下を切り捨てで表示しています。

強力な排便作用と即効性が期待できる皇漢堂製薬のアロエ錠!

この記事ではそんなアロエ錠について、
  • どんな商品なの?
  • 口コミはどうなっているの?
  • 副作用は大丈夫?
などなど分かりやすく、ぎゅっと詰め込んでみました♪

調査しているうちに分かった、アロエ錠の”意外な事実”とは?

アロエ錠ってどんな商品?

アロエ錠は商品名どおり”アロエ”を主成分にしている商品!

あとでも詳しく解説していますが、アロエの排便力は超強力。

なので今あなたがどれだけひどい便秘症だったとしても、たいていは「ドッサリ!」が実感できるんです♪

アロエ錠の口コミ

ではさっそく、そんなアロエ錠の口コミから見ていきましょう♪

良い口コミ

まずはいい口コミから♪
これめっちゃ出ます!!さすがアロエが入っているだけあってすぐに出ますし、5日とか溜まっていても次の日には出るのでかなり便利です。
Amazonで買うとめちゃくちゃ安いです。しかもちゃんと出ます。
アロエ錠のいい口コミの内容を見ていると「すぐ出る!」「強力!」「安い!」という口コミが多かったです。

    安い!早い!出る!というと、かなり便秘薬としては優秀ですね♪

悪い口コミ

では続いて悪い口コミも見ていきましょう♪
めちゃめちゃお腹痛くなりました…。買って数回しか使っていませんが、もう使いたくありません。
下痢と腹痛のオンパレードです。さらに言うと下痢は通勤電車の中で来たので、もう本当に死ぬかと思った。
使った翌日、お腹の痛みとともに起床して、トイレから数時間離れられませんでした。
    • アロエ錠の悪い口コミを見ていると「お腹が痛くなる…」「下痢になってしまう…」という声がものすごく多かったです。


    • やっぱり「良薬は口ににがし」といいますか、いい薬ほど副作用は大きくなってしまうものなのでしょうね。


    • ここで「溜まってきたうんちが全部出てくれるならちょっとぐらい痛くたって大丈夫!」という人もいます。


    • でも実は、アロエ錠は腹痛や下痢以外にも、もっと恐い副作用もあるんです。


    このことについては次の「アロエ錠の成分」で詳しく解説をしていきましょう!

アロエ錠の成分

では続いてアロエ錠の成分についてみていきましょう。

まず、アロエ錠の成分表は次のとおり!
【成分・分量(9錠中)】
日局 アロエ末 585mg
※添加物:バレイショデンプン、セルロース、無水ケイ酸、 カルメロースカルシウム、タルク、ステアリン酸マグネシウム
「日局」というのは、製造している工場の名前だと思ってください。

ということで成分表を見てみると、主成分はアロエ100%というのが分かります。

ここで、アロエがどんな風にうんちを出してくれるのか、簡単に解説しておきましょう。

アロエの働き

まず、アロエはお腹の中に入ると、大腸を刺激してムリやり動かします。

このように、大腸を刺激するタイプの便秘薬は「アントラキノン系」と言いますが、アントラキノン系の排便作用はかなり強力。

アントラキノン系成分の中でも効果の強弱はありますが、それでもどれだけ便秘の人でも「ドッサリ!」が翌日には実感できるほど。

ただ、その分腹痛とか下痢の副作用が大きいという特徴もあります。

でも実は、アントラキノン系成分には腹痛や下痢以上にもっと恐い副作用があります。

アントラキノン系成分の恐ろしい副作用

アントラキノン系成分で一番こわいのは、ずばり「使い続けることでさらに便秘の症状がひどくなってしまう」ということ。

というのも、アントラキノン系成分は大腸をムリやり動かすことは解説したのですが、これを続けているとそのうち大腸は「ああ、私が自分で動かなくてもうんちは出てくれるんだ~」と、怠け始めてしまうんですね。

こうなるともっと強力な下剤をもっとたくさん飲まないとうんちができないような体になってしまう危険性もあります。

アロエにはこういった恐い副作用もあるということはぜひぜひ知っておきましょう!

アロエ錠の安全性は?副作用などはない?

では続いて、アロエ錠の副作用についてみていきましょう♪

アロエ錠の説明書には、下のような副作用があると書かれていました。
【起こりうる副作用】
消化器 はげしい腹痛 吐き気・嘔吐 下痢
あと「使い続けることでさらに便秘の症状がひどくなっていってしまう」というのも大きな副作用のうちの1つですね。

十分気をつけましょう!

アロエ錠の効果的な飲み方

続いて、アロエ錠の効果的な飲み方についてみていきましょう!

基本的に、どんな商品でも一番効く飲み方はずばり「説明書に書いてあるとおりに飲む」こと!

ということでアロエ錠の説明書に書いてあった「用法用量」を見てみると、次のように書かれていました。
【用法・用量】
次の量を1日3回、食前に水またはお湯でかまずに服用してください。 ただし、便秘の程度、状態には個人差があるので、初回は最小量を用い、便通の具合 や状態をみながら少しずつ増量または減量してください。
15歳以上 1~3錠
15歳未満 服用しないこと
ただ、この用法用量には「1日3回」と書いているのですが、毎日のように飲むのだけは避けるようにしてください。

というのも、アロエ錠には依存性のある「アロエ」が配合されているから。

なので、もしアロエ錠を飲むのであれば、1週間に1回程度、本当に苦しいときだけ飲むようにしてください。

アロエ錠がおすすめできる人、おすすめできない人

これまでの内容をふまえ、アロエ錠がおすすめできる人、できない人は次のとおり(´っ・ω・)っ

おすすめできる人

  • 応急処置的にうんちを出したい人

おすすめできない人

  • 便秘を根本から治したい人
  • もともとお腹の弱い人

アロエ錠の主な購入方法

アロエ錠の主な買い方と最安値を表にまとめてみました!

ぜひ参考にしてみてください(*´з`)♪
  最安値(送料)
Amazon 100錠:491円(購入合計2,000円以上で購入可能)
楽天市場 100錠:485円(+490円)

※価格は全て税込価格で表示しています。

まとめ

ここまで、アロエ錠について詳しく見てきましたが、商品に対する理解は深まったでしょうか??

まとめると、アロエ錠はたしかに強力な排便作用と即効性が魅力的な商品です。

ただ、その分腹痛や下痢などの副作用が大きく、さらに飲み続けることで自然な排便力が失われていってしまうという恐れもあります。

なので、便秘解消にこの商品を使うのは正直あまりおすすめではありません…。

もし本気で便秘を解消したいと思われているのであれば、もっと効果のある商品はあります!

ただ、どれほどいい商品でも、人によって合う・合わないは必ずあるもの。

そこで下にある「スッキリ!便秘解消法診断」では、いくつかの質問に答えてもらうだけで今のあなたにピッタリな便秘解消法とそれに合った商品が表示されるようになっています。

診断は30秒ほどで終わるので、ぜひ一度試してみてください♪

あなたの便秘が1日でも早く治ることを心より応援しています♪

診断

診断

診断ボタン

診断