ベクニスドラッジェ

ベクニスドラッジェ

Amazonで詳細を見てみる
楽天市場で詳細を見てみる
定価
  • 30錠:1,242円
  • 90錠:3,132円
  • 140錠:4,698円
1日(2錠)あたりの価格
  • 30錠:82円
  • 90錠:69円
  • 140錠:67円
お腹への優しさ ★☆☆☆☆
手軽さ ★★★☆☆
携帯しやすさ ★★☆☆☆

※価格は全て税込価格で表示しています。
※「1日あたりの値段」は小数点第一位以下を切り捨てで表示しています。
※価格は変動している可能性があります。

強力な排便作用と即効性が期待できるベクニスドラッジェ!

この記事ではそんなベクニスドラッジェについて、
  • どんな商品なの?
  • 口コミはどうなっているの?
  • 副作用はない?
などの情報を分かりやすく、ギュッと詰め込んでみました♪

調査をしているうちに分かった、ベクニスドラッジェのある”意外な事実”とは??

ベクニスドラッジェってどんな商品?

ベクニスドラッジェは「センナ」「ビサコジル」という成分を主成分にした便秘薬です。

センナとビサコジルはどちらもかなり強力な成分で、割と便秘が重度の人であっても、たいていの場合「ドッサリ!」出してしまうことができます。

特にビサコジルはかの有名なピンクの小粒、「コーラック」にも含まれている成分なので、便秘解消にはかなり期待のできる商品です(*´ω`)

ベクニスドラッジェの口コミ

ではさっそく、そんなベクニスドラッジェの口コミから見ていきましょう♪

良い口コミ

まず、良い口コミはこんな感じになっていました(´っ・ω・)っ
とにかく飲めば必ず出ます!すごく効果が大きいので気に入って使っています!
いつも夜寝る前に飲んでいるのですが、数時間後には必ず出てくれます。即効性があるのがいいです。
    ベクニスドラッジェの良い口コミを見ていると、「とにかく出る!」「効果が出るのが早い!」という口コミが多かったです。

    これはかなり効果に期待ができそう♪

悪い口コミ

では続いて、悪い口コミも見ていきましょう(´っ・ω・)っ
お腹がとてつもなく痛くなります。あとひどい下痢にも襲われます。リピはありません。
スッキリ感はいまいち。お値段も高め・・・リピは微妙です。
うーん、2箱目に突入した頃から、いまいち効かなくなってしまいました。規定量で出る事は出るんだけど、どうもスッキリしなくて…。かと言って、摂取量を増やせば案の定くだります。
    ベクニスドラッジェの悪い口コミを見ていると、とにかく「お腹が痛くなる!」「下痢になってしまう!」という口コミがものすごく多かったです。

    ちょっと恐くなってしまいますよね…。

    ただ、実はベクニスドラッジェは腹痛や下痢以外にももっと恐い副作用もあるんです。

    このことについては次の「ベクニスドラッジェの成分」で詳しく解説をしていきます!

ベクニスドラッジェの成分

では続いて、ベクニスドラッジェの成分について見ていきましょう!

まず、ベクニスドラッジェの成分表は次のようになっています(´っ・ω・)っ
【成分・分量(2錠中)】
センナ末 150mg
センナ実末 150mg
ビサコジル 10mg
※添加物:無水乳糖、タルク、カゼイン、硫酸Na、ステアリン酸Mg、無水ケイ酸、ゼラチン、精製白糖、メタクリル酸コポリマーLD、炭酸Ca、アラビアゴム末、酸化チタン、マクロゴール、ステアリン酸、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ポリソルベート80、ラウリル硫酸Na、その他1成分を含有する。
上の成分表を見てもらうと「センナ」「ビサコジル」と書いてありますが、これらの成分が主にうんちを出す役割を担っています。

ただ、センナとビサコジルについてはもし使うのであればその性質をよく理解しておく必要があるので、ここで詳しく解説をしておきましょう!(`・ω・´)

センナ・ビサコジルの働き

まず、センナ・ビサコジルは腸の中に入ると、大腸を刺激して無理やり「ぜんどう運動(うんちを前に前に移動させる運動)」を起こします。

このように大腸を刺激するタイプの成分を一般的には「アントラキノン系」と言います。

そしてこのアントラキノン系成分は数ある便秘解消成分の中でもトップクラスの排便作用を持っています。

なので、もしあなたがかなり重度の便秘持ちであったとしても、たいていの場合「ドッサリ!」出してしまうことができるんですね。

ただ、その分腹痛や下痢などの副作用が大きいのがデメリット。

そして実は、アントラキノン系成分にはさらに恐ろしい副作用もあるんです( ;∀;)

アントラキノン系成分の一番恐い副作用

その副作用は何かというと、「使い続けることでさらに便秘が悪化していってしまう」ということ!

アントラキノン系の成分は大腸を刺激して無理やりうんちを排出させるということは説明しましたが、これを続けているとそのうち大腸が「ああ、私が自分で動かなくてもうんちは出てくれるのね~(*´Д`)」と言って、怠け始めてしまうんですね。

そうなるとそのうち飲む量を増やさないと効果がなくなってきて、さらに便秘の症状が悪くなって…という悪循環になってしまうんです。

アントラキノン系成分を配合した便秘薬にはこういった性質がありますから、十分注意しましょう!(。-`ω-)

ベクニスドラッジェの安全性は?副作用などはない?

では続いて、ベクニスドラッジェの副作用について見ていきましょう!

まず、ベクニスドラッジェの説明書には次のような副作用の危険性があると書かれていました(´っ・ω・)っ
【起こりうる副作用】
皮膚
  • 発疹・発赤
  • かゆみ
消化器
  • はげしい腹痛
  • 悪心・嘔吐
  • 下痢
これに加え、「使い続けることでさらに便秘の症状が悪化していってしまう」というのも大きな副作用の1つです(/ω\)

ベクニスドラッジェの効果的な飲み方

続いて、ベクニスドラッジェの効果的な飲み方について見ていきましょう。

基本的にどんな薬でも一番効果的な飲み方というのはずばり「説明書に書いてある通りに飲む」こと!

ということでベクニスドラッジェの説明書に書いてある飲み方を見てみると、次のように書かれていました(´っ・ω・)っ
【用法・用量】 次の用量を1日1回、おやすみ前(又は空腹時)に服用してください。ただし、便秘の程度、状態には個人差がありますので、初回は最小量を用い、便通の具合や状態をみながら少しずつ増量又は減量してください。
15歳以上 1~2錠
15歳未満 服用しないこと
  • 用法・用量を厳守してください。
  • 錠剤の取り出し方錠剤の入っているPTPシートの凸部を指先で強く押して裏面のアルミ箔を破り、取り出してお飲みください。(誤ってそのまま飲み込んだりすると食道粘膜に突き刺さる等思わぬ事故につながります)
ただ、上の用法用量には「1日1回」と書かれていますが、毎日は絶対に飲まないようにしてください。

というのも、これもさきほどご紹介した通り、あまり使い続けると腸の機能がだんだん弱ってきて便秘の症状がさらに悪化してしまうから。

なので、もしベクニスドラッジェを使われるのであれば、本当に苦しい時だけ、多くても「1週間に1回」程度に抑えておくようにしましょう!(。-`ω-)

ベクニスドラッジェがおすすめできる人、おすすめできない人

これまでの内容をふまえて、ベクニスドラッジェがおすすめできる人、できない人は次のとおり(´っ・ω・)っ

おすすめできる人

  • 応急処置的に排便をしたい人

おすすめできない人

  • 根本から便秘を治したい人
  • もともとお腹の弱い人

ベクニスドラッジェの主な購入方法

ベクニスドラッジェの主な購入場所と最安値を表にまとめてみました!

ぜひ参考にしてみてください(*´з`)♪
最安値(送料)
Amazon
  • 30錠:1,242円(0円)
  • 90錠:2,052円(0円)
  • 140錠:2,484円(0円)
楽天市場
  • 30錠:686円(+464円)
  • 90錠:1,549円(+864円)
  • 140錠:2,450円(+540円)

※価格は全て税込価格で表示しています。
※価格は変動している可能性があります。

Amazonで詳細を見てみる
楽天市場で詳細を見てみる

まとめ

ここまで、ベクニスドラッジェについて詳しく見てきましたが、商品に対する理解は深まったでしょうか??

まとめると、ベクニスドラッジェはたしかに強力な排便作用と即効性が魅力的な商品です。

ただ、腹痛や下痢などの副作用が大きく、さらに使い続けることでどんどん便秘の症状が悪化してしまうという危険性もあります。

なので、便秘解消にこの商品を使うのは正直あまりおすすめではありません…(´・ω・`)

もし本気で便秘を解消したいと思われているのであれば、もっと効果のある商品はあります!

ただ、どれほどいい商品でも、人によって合う・合わないは必ずあるもの。

そこで下にある「スッキリ!便秘解消法診断」では、いくつかの質問に答えてもらうだけで今のあなたにピッタリな便秘解消法とそれに合った商品が表示されるようになっています。

診断は30秒ほどで終わるので、ぜひ一度試してみてください(/・ω・)/♪

あなたの便秘が1日でも早く治ることを心より応援しています♪

診断

診断

診断ボタン

診断