酸化マグネシウムE便秘薬

酸化マグネシウムE便秘薬

Amazonで詳細を見てみる
楽天市場で詳細を見てみる
定価
  • 90錠:1,296円
  • 360錠:4,320円
1日(6錠)あたりの価格
  • 90錠:86円
  • 360錠:72円
お腹への優しさ ★★★☆☆
手軽さ ★★☆☆☆
携帯しやすさ ★★☆☆☆

※価格は全て税込価格で表示しています。
※「1日あたりの値段」は小数点第一位以下を切り捨てで表示しています。
※価格は変動している可能性があります。

比較的お腹に優しい下剤である、健栄製薬株式会社の「酸化マグネシウムE便秘薬」。

この記事ではそんな酸化マグネシウムE便秘薬について、
  • どんな商品なの?
  • 口コミはどうなっているの?
  • 実際の体験談
などの情報を分かりやすく、ギュッと詰め込んでみました!(*´з`)♪

調査をしているうちに分かった、酸化マグネシウムE便秘薬のある意外な事実とは?

酸化マグネシウムE便秘薬ってどんな商品?

酸化マグネシウムE便秘薬は主成分として「酸化マグネシウム」を配合している下剤!

詳しくはあとで解説しますが、簡単に言うと酸化マグネシウムが便の水分量を増やすことによって便の動きがよくなり「ちゅるん♪」と出てくれるという仕組みです。

酸化マグネシウムは一応”下剤”成分ではありますが、コーラックなどのように腸を刺激するわけはないので依存性がなく、安心して飲むことができます(*´ω`)

酸化マグネシウムE便秘薬の口コミ

でははじめに、酸化マグネシウムE便秘薬の口コミから見ていきましょう!

良い口コミ

まず、良い口コミはこんな感じになっていました(´っ・ω・)っ
妊婦さんでも安心して使えるところが良いです。コーラックより全然マシ。
即効性はありませんが、依存度もないので気に入っています。
便の水分量を増やして出すので、お腹が痛くならない。
クセになりにくいのがいいですね。安心できます。
5日ほど飲み続けると出てくれます。お腹が痛くならないのがいい。
ズラ―っと並んでいますが、良い口コミの内容をまとめると次のようになります。
  • 妊婦さんでも使えるので安心!
  • 依存度がないので安心!
  • お腹が痛くならない!
特に良い口コミを見ていて多かったのは「依存性がないのがいい!」「お腹が痛くならない!」といった口コミ。

やっぱりコーラックとかだと腸を刺激してうんちを出すので、そのうち腸が弱っていきますし、うんちが出る時にはお腹も痛くなります。

反面、酸化マグネシウムE便秘薬はお腹を刺激せずにうんちを出すので「依存性がない」「お腹が痛くならない」というような口コミが多いのでしょう。

依存性もなく、お腹も痛くならずにうんちが出せるなんて最高ですよね(/ω\)♪

悪い口コミ

では続いて、悪い口コミも見ていきましょう(´っ・ω・)っ
寝ている最中、お腹がゴロゴロいいます。寝つけなくなるので最悪。
全くと言っていいほど効きませんでした。用法用量をちゃんと守って飲んだのに、6錠飲んでも全然ダメ。
飲む量が多いと効きすぎて下痢になります。
規定通りに飲みましたが全然効きません。しかも1日中ガスが溜まる感じがします。
量の調整が難しく、飲めば毎回お腹を壊してしまいました。
コチラもズラ―っと並んでいますが、内容をまとめるとこんな感じ。
  • お腹がゴロゴロする
  • 全く効かない
  • 下痢になってしまう
  • ガスが溜まる
悪い口コミには特に「効果がなかった」「下痢になってしまう」という口コミはものすごく多かったです。

たしかに酸化マグネシウムを使った下剤は副作用は少ないですが、その分他の下剤に比べると効果も落ちてしまいます。

あと、便に水分を含んで出すので下痢になってしまう確率は高く、急に”来る”ので基本的に予定のある日は使えません。

もし飲まれるのであれば取扱いにはご注意を!(/ω\)

酸化マグネシウムE便秘薬を実際に試してみた体験談

では続いて、私が酸化マグネシウムE便秘薬を飲んでいたときの話をしていきます(*´з`)

まず、私が酸化マグネシウムE便秘薬を飲んでいたのは、コーラックなどの下剤を使い続けてうんちを出す力が弱ってしまった時のこと。

その時あまりに便秘がひどくて病院に行ったのですが、そこで「コーラックは使っちゃダメ!酸化マグネシウムの下剤を使うのよ!」と言われ、それがきっかけで飲み始めました。

飲み始めた時の感想としては、たしかにお腹が痛くならないのは実感しましたね(∩´∀`)∩

前に使っていたピンクの小粒があまりにも強烈だったので、この差は驚き!

ただ、私の場合はやっぱり下痢がひどかった…(´・ω・`)

もう、本当にいきなり”いらっしゃる”んですよ。

なので、予定がある日とかは絶対に使えませんし、そういったところはかなりのデメリットだと思います。

あと、これは勘違いをされている方が多いですが、酸化マグネシウムの下剤ではうんちを「出す」ことはできても「便秘を治す」ことはできません。

あくまで応急処置的な能力しかないんです。

このことについては次の「酸化マグネシウムE便秘薬の成分」で詳しく解説していきます!(`・ω・´)