タケダ漢方便秘薬

タケダ漢方便秘薬

Amazonで詳細を見てみる
楽天市場で詳細を見てみる
定価(ビン入り品)
  • 1,490円(65錠)
  • 2,570円(120錠)
  • 3,280円(180錠)
価格(分包品)
  • 400円(12錠【4錠×3包】)
1日あたりの価格(ビン入り品)
  • 91円(65錠)
  • 85円(120錠)
  • 72円(180錠)
1日あたりの価格(分包品)
  • 133円
お腹への優しさ ★☆☆☆☆
手軽さ ★★★☆☆
携帯しやすさ ★★☆☆☆

※価格は全て税込価格で表示しています。
※「1日あたりの値段」は小数点第一位以下を切り捨てで表示しています。
※価格は変動している可能性があります。

便秘解消用の漢方としては最も飲まれることが多いであろうタケダ漢方便秘薬。

そのタケダ漢方便秘薬について徹底調査したところ、効果は高いものの服用には非常に注意が必要な商品であることが分かりました。

タケダ漢方便秘薬ってどんな商品?

タケダ漢方便秘薬は「武田コンシューマーヘルスケア株式会社」が製造、販売をしている便秘を解消するための漢方医薬品です。

商品としては「第2類医薬品」に分類されていて、即効性が高いのが魅力的!

大黄甘草湯(だいおうかんぞうとう)にもとづいた便秘薬で、市販で販売されている漢方薬としてはおそらく最も有名であり、値段も平均的といった感じですね。

タケダ漢方便秘薬の主な成分は大黄(だいおう)と甘草(かんぞう)で、大黄が主薬、甘草がサブといった役割をそれぞれ担っています。

ちなみに大黄といえば便秘薬としてはかなり有名な成分ですが、タケダ漢方便秘薬に配合されている大黄はタケダが独自に研究開発して国内栽培している「信州大黄」という種類の大黄を使っています。

タケダ漢方便秘薬の錠剤は黄褐色ですが、縦線が入っていて、手で簡単に「パチッ」と半分に折ることができるのもよくできていると思いますよね。

効果としては、便秘解消はもちろんのこと、それに伴って起きてくるニキビ、痔、頭痛、ストレスの緩和などにも役に立つと言われています♪

タケダ漢方便秘薬の口コミ

続いてタケダ漢方便秘薬にはどのような口コミ評価が寄せられているのか?見ていきましょう!

良い口コミ

まず、良い口コミから!
錠剤の真ん中にすじが入っていてわりやすいのも高ポイント私は1回に1/2~1錠を飲んでいます
普通の下剤より匂いがキツイが漢方の顆粒とかよりずっとマシ。
とりあえず1日目は2錠を飲み就寝、起きて軽い腹痛が来た後、とても自然に近い!⊂(^・^)⊃即効性があるなと感じました。
3年前から、頻繁だと毎週飲みますがまだ効果は得てます。いつ効きめがなくなるのか…その前に体質改善したいものです。
良い口コミを見ていて特に印象に残ったポイントは次の通り。
  • 使いやすい!
  • 即効性がある!
  • 匂いが…まだマシ!
使いやすいということについてですが、たしかに錠剤に縦の切れ込みが入れてあって半分に指で「パキッ」と割れるのはいいですね♪

即効性がある!というのも漢方ならではの大きなメリットでしょう!

匂いに関しては、私的にはかなりキツかった印象ですが…(笑)、たしかに漢方の顆粒と比べれば匂いはマシかもしれません。

悪い口コミ

続いて、タケダ漢方便秘薬の悪い口コミです。
寝る前に2錠飲んだら、翌朝起きてからは何もなく効かなかったのかなと思ってたら、出勤途中9時過ぎに下腹部が痛くなってトイレに駆け込んで下痢でした。 トイレは行列だったし焦りました。
1錠でピンクの小粒並みにお腹壊しました。ネイルサロンでネイル中にお腹痛くなり最悪(泣)その後一日で5回以上トイレ行きました。まだまだいっぱいあるのにどうしよう・・・
う~ん…これはダメでした。すごくお中がごろごろして恥ずかしいくらい(ただし腹痛は一切なし)ですが、オナラばかりが出て肝心の便はすこーししか出ません。もう私は買わないかな。
はじめての便秘薬だったので、とりあえず1錠を寝る前に飲みました。そして翌日。朝に便意はなく、学校へ行きました。授業中は、なんだかずっとお腹がぐるぐるして気持ち悪く、3時間目が終わってから我慢できなくなり、トイレに駆け込みました。大量でした(笑)それから、1錠も飲んでません。
便秘の時に試しに1度飲んだ事があります。これはお腹痛くなりませんね。でも、漢方だから安心!って思っている人も多いようですが、大黄(ダイオウ)が入っている便秘効果のある漢方は癖になります。医師に確認済です。お腹痛くならないからと言って頼り過ぎるのは問題だと思います。根本的な解決にはなりませんでした。
以前全く効かなかったこともあり、最初から4錠飲んだら翌日は朝から夕方くらいまで腹痛に見舞われました(;_;)でもお通じはなし。次は2錠を服用しましたが、またもや服用に見舞われお通じなし。
悪い口コミで特に気になったポイントは次の2つ!
  • 下痢・腹痛がハンパじゃない
  • 常習性がある
とにかく悪い口コミを見ていると、圧倒的に「下痢・腹痛がハンパではありません…。」という口コミが目立ちますね。

漢方ですから、即効性はたしかに期待ができるものの、お腹へのダメージは凄まじいものがあるのでしょう。

さらにもっと怖いのが、常習性がある点です。

「漢方で生薬という自然のものを使っているから、お腹には安心なんでしょ?」と思われるかもしれませんが、実は自然だからお腹に優しい、常習性がないということではないんです。

特に大黄はその典型例で、自然派ではあるもののお腹へのダメージは大きく、常習性もかなりキツいのが特徴。

なので、たとえ漢方とは言えど、よ~く考えて服用をする必要があるんです!

タケダ漢方便秘薬を実際に試してみた体験談

という私も、実はタケダ漢方便秘薬は試したことがあります。

試した時はすでにかなりの便秘状態で、出ても1週間に1度だけといったような状態でした。

そこで、口コミでも書かれていた通り、私もCMでやっていたのをきっかけに飲んでみたんです。

飲んだのは夜でしたが、朝になってみると急に便意が!

「おお、出る出る~♪」とは思ったものの口コミにもあった通り、腹痛がやっぱりハンパじゃない…(笑)

もうほんとに、その時はいっこうにトイレから一歩も動けなかったぐらい!

強力なのはいいですが、私はお腹にかなり来るのと、常習性が怖かったので、サプリメントや青汁、お茶といった非医薬品を使って便秘を改善しました。

ちなみにニオイは漢方薬品ですから、かなりキツイのも難点だと思いましたね(笑)

耐えられない人は吐き気をもよおしてしまうかもしれません。