桂枝加芍薬大黄湯エキス顆粒

桂枝加芍薬大黄湯エキス顆粒

Amazonで詳細を見てみる
楽天市場で詳細を見てみる
定価 24包:3,240円
1日(2包)あたりの価格 270円
お腹への優しさ ★☆☆☆☆
手軽さ ★★★☆☆
携帯しやすさ ★★★☆☆

※価格は全て税込価格で表示しています。
※「1日あたりの値段」は小数点第一位以下を切り捨てで表示しています。
※価格は変動している可能性があります。

強力な排便作用と即効性が期待できる株式会社ツムラの「桂枝加芍薬大黄湯エキス顆粒」。

この記事ではそんな桂枝加芍薬大黄湯エキス顆粒について、
  • どんな商品なの?
  • 口コミはどうなっているの?
  • 副作用はないの?
などの情報を分かりやすく、ギュッと詰め込んでみました!(*´з`)

調査をしているうちに分かった、ある驚きの事実とは?

桂枝加芍薬大黄湯エキス顆粒ってどんな商品?

桂枝加芍薬大黄湯エキス顆粒には主成分として全部で6つの成分を配合。

その中でも特に「ダイオウ」という成分がうんちを出す役割を担っていて、これがものすごく強力な成分なんですね。

排便作用に関してはかなり効果が期待できる商品です(`・ω・´)

桂枝加芍薬大黄湯エキス顆粒の口コミ

でははじめに、桂枝加芍薬大黄湯エキス顆粒の口コミ情報から、見ていきましょう!

良い口コミ

まず、良い口コミはこんな感じになっていました(´っ・ω・)っ
医療用のものを使っていたのですが、一般に販売されているコチラに切り替えました。使うとすぐ出るので、愛用しています。
便秘がかなりひどかったのですが、これでいっぺんに出ました。即効性があるのがいいですね^^
良い口コミを見ていると、だいたいがこれらと同じような口コミでした。

特に多かったのが「強力!」とか「即効性がある!」といった内容ですね。

やっぱり強力成分「ダイオウ」が入っているだけのことはあるなという印象(∩´∀`)∩♪

悪い口コミ

では続いて、悪い口コミも見ていきましょう(´っ・ω・)っ
効果はたしかにある。でもそれに伴う腹痛と下痢に耐えられない!
全くでないしお腹は痛くなるしで最悪。もう買いません。
これを飲むと、トイレへの往復を繰り返すはめになります。特に使う日には要注意です。
悪い口コミを見ていると、やはりだいたいこれらと同じような口コミでした。

簡単にまとめると「腹痛・下痢がハンパじゃない!」という口コミですよね(/ω\)

ちなみに答えを言ってしまうと、これら「腹痛」「下痢」などの副作用を起こしているのはずばり”ダイオウ”。

これを聞いて「うんちが出るならちょっとの痛みぐらい別にどうってことな~い♪」という人はけっこういます。

ただ、ダイオウって実はもっと恐ろしい副作用があるんです( ;∀;)エエッ!?

このことについては次の「桂枝加芍薬大黄湯エキス顆粒の成分」で詳しく解説していきますね!(/・ω・)/

桂枝加芍薬大黄湯エキス顆粒の成分

桂枝加芍薬大黄湯エキス顆粒の成分と分量は次のようになっています(/・ω・)/
【成分・分量】 本品2包(3.75g)中、下記の割合の混合生薬の乾燥エキス2.0gを含有 します。
日局シャクヤク 3.0g
日局ケイヒ 2.0g
日局タイソウ 2.0g
日局カンゾウ 1.0g
日局ダイオウ 1.0g
日局ショウキョウ 0.5g
※添加物として日局ステアリン酸マグネシウム、日局乳糖水和物を含有します。
この成分表を見てもらって分かる通り、全部で6つの主成分がありますが、この中でダイオウ以外は直接的には排便作用には関係ありません。

そして肝心のダイオウについてですが、これは摂取すると大腸を刺激し、無理矢理動かしてうんちを出させます。

うんちを出す威力はかなり強力!(`・ω・´)

ただ、口コミでも見てもらった通り「腹痛」とか「下痢」などの副作用もめちゃくちゃ大きいんですね。

でもダイオウの副作用はそれだけじゃない。

実は、ダイオウを使い続けてると、だんだん腸が刺激になれてきてしまうんですね。

そうすると飲む量を増やさないと効果が無くなってきて、飲む量を増やせばさらに腸が動かなくなってしまいます。

すると最後には桂枝加芍薬大黄湯エキス顆粒のように強力な漢方や下剤なしではうんちができない体質になってしまう危険性もあるんです( ;∀;)エー!

ダイオウを配合してる商品はこれがものすごく危険ですから、もし飲まれるのであれば十分取扱いには注意するようにしてくださいね(`・ω・´)

桂枝加芍薬大黄湯エキス顆粒の安全性は?副作用などはない?

桂枝加芍薬大黄湯エキス顆粒の説明書には「軽度」「重度」の副作用がそれぞれ次のように書かれていました(´っ・ω・)っ
【軽度】
皮膚
  • 発疹・発赤
  • かゆみ
消化器
  • はげしい腹痛を伴う下痢
  • 腹痛
【重度】
偽アルドステロン症、ミオパチー 手足のだるさ、しびれ、つっぱり感やこわばりに加えて、脱力感、筋肉痛があらわれ、徐々に強くなる。
重度の副作用、かなり恐い(´・ω・`)ムムムあと、使い続けるとだんだん腸が弱くなっていってしまうことも副作用と言えますね。 こうして見てみると副作用はかなり多いですから、もし服用される場合には、取扱いに十分注意してください!(。-`ω-)

桂枝加芍薬大黄湯エキス顆粒の効果的な飲み方

基本的に桂枝加芍薬大黄湯エキス顆粒に限らず、どんな漢方でも薬でも一番効果の出る飲み方というのは「説明書に書いてある通りに飲む」こと!

ということで桂枝加芍薬大黄湯エキス顆粒の説明書に書かれてある用法・用量を見てみると、次のようになっています(´っ・ω・)っ
【用法・用量】 次の量を1日2回、食前に水またはお湯で服用してください。
15歳以上 1包(1.875g)
7歳~14歳 2/3包
4歳~6歳 1/2包
2歳~3歳 1/3包
2歳未満 服用してはいけません
【用法・用量に関連する注意】小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させてください。
ここで1つツッコミたいのが「毎日飲むのはおすすめできない」ということ!

さきほど「桂枝加芍薬大黄湯エキス顆粒の副作用」でも説明したとおり、飲み過ぎてしまうと腸がだんだん動かなくなってしまうんですね。

なので、もし使われるのであれば「1週間に1回」程度に抑えるようにしてください(`・ω・´)

桂枝加芍薬大黄湯エキス顆粒がおすすめできる人、おすすめできない人

これまでの内容をふまえて、桂枝加芍薬大黄湯エキス顆粒がおすすめできる人、できない人は次のとおり!

おすすめできる人

  • なし

おすすめできない人

  • 根本から便秘を治したい人
  • もともとお腹が弱い人

桂枝加芍薬大黄湯エキス顆粒の主な購入方法

桂枝加芍薬大黄湯エキス顆粒の主な購入場所と最安値を表にまとめてみました!

ぜひ参考にしてみてください(*´з`)♪
最安値(送料)
Amazon 1,551円(0円)
楽天市場 1,832円(0円)

※価格は全て税込価格で表示しています。
※価格は変動している可能性があります。

Amazonで詳細を見てみる
楽天市場で詳細を見てみる

まとめ

ここまで、桂枝加芍薬大黄湯エキス顆粒について詳しく見てきましたが、商品に対する理解は深まったでしょうか??

まとめると、桂枝加芍薬大黄湯エキス顆粒はたしかに強力な排便作用と即効性が魅力的。

ただ、腹痛や下痢などの副作用も大きく、使い続けると自然な排便力が失われてしまう危険性もあります。

なので、便秘解消にこの商品を使うのは正直あまりおすすめではありません…(´・ω・`)

もし本気で便秘を解消したいと思われているのであれば、もっと安全で効果のある商品はあります!

ただ、どれほどいい商品でも、人によって合う・合わないは必ずあるもの。

そこで下にある「スッキリ!便秘解消法診断」では、いくつかの質問に答えてもらうだけで今のあなたにピッタリな便秘解消法とそれに合った商品が表示されるようになっています。

診断は30秒ほどで終わるので、ぜひ一度試してみてください(/・ω・)/♪

あなたの便秘が1日でも早く治ることを心より応援しています♪

診断

診断

診断ボタン

診断